トップ> TREND

大人気♡今夏ブームの「柄シャツ」をおしゃれに着こなす方法

全身ペールトーンでカジュアルに着こなす

ペールトーン(淡い色)をベースにしたコーデは、カジュアルだけどクールな印象をつくりだします。

柄シャツ」をトップスにもってくれば、全身がぼやけてしまう心配もありません!

特にペールトーン×花柄は、古着デニムとの相性も抜群! 不安なときは、写真のように足元に差し色を入れると◎

このシャツが気になる!

 

アロハ風の柄シャツをゆる〜く着こなす

身につけるアイテムが少ない夏だからこそ、トップスはクールな柄シャツを選びたいところ。

ポイントは、目がチカチカするようなピンク・オレンジ系の暖色ではなく、目に優しく涼しげなブルー・グリーン系の寒色をベースにすること。

薄色デニムと合わせて、ゆる~くカジュアルにキメましょう◎

このシャツが気になる!

 

柄を引き立てメンズライクに着こなす

レトロな柄シャツで、ヴィンテージ感漂う雰囲気に !

色数のおおい柄シャツは、どのアイテムよりも目立ちがち。

写真のように柄シャツを着こなしたいときは、「柄×柄をあわせないこと」「上下を同系色で揃える」。このふたつがポイントです◎

このシャツが気になる!

 

古着好きなら1枚は持っておきたい柄シャツ。

ロンTを合わせると初秋まで着ることができるアイテムなので、持っていて損することはないはず。

この機会にすこ〜し色褪せた柄シャツを手に入れ、“こなれ感”を演出してみてください!

related